メニュ

園児のすくすくフォト日記

※写真の読み込みに時間が掛かる場合があります。

 各投稿の写真が表示されるまでしばらくお待ちください。

1月には、高田川部屋から行事の式守伊之助さん、式守辰之助さん、幕内力士の輝関、幕下力士の湘南乃海さん、恵比寿丸さんの5人が来てくださいました。

子供達から「どうして最初にしゃがむのですか?」「何歳からお相撲さんになれますか?」などと質問をしたり、目の前でお相撲さんの取り組みを見せていただいた後、子供達も取り組みをしました。

全員がお相撲さんと対戦することができ、子供たちは大喜びでした。

お箏のコンサートがありました。

お箏や尺八の説明を聞いてから、演奏を楽しみました。

美しい音色に子供達は興味深そうに聞き入っていました。

最後に、お箏と尺八の演奏に合わせて「夢を叶えてドラえもん」「パプリカ」を皆で合唱しました。

演奏後、雪組(年長クラス)はお箏を一人一人弾いたり、尺八に触ったりと、とても貴重な体験ができました。

お餅つきを行いました。

クラス毎に先ず、生の餅米を見て、次に蒸籠(セイロ)で蒸かした餅米を見ました。

蒸かしたお米の良い匂いも体験することができ、子供たちは「いい匂いがする!」と喜んでいました。

その後園庭で、一人ずつ杵を持ち、掛け声に合わせお餅をつきました。

天気にも恵まれて楽しい時間を過ごしました。

トップ > 園児のすくすくフォト日記
PAGE TOP